調理なしで簡単!良質なタンパク質をとる方法

健康に暮らす上で“栄養があるものを食べる”ことは非常に重要です。

栄養には色々な種類がありますが、その中でも人間の身体を構成している「タンパク質」は欠かせません。

「良質なタンパク質を摂らなければ…」と分かっていながらも、調理や買い物が面倒でついついおろそかにしてしまうこともありますよね。

今回は、良質なタンパク質とは何か、面倒な調理なく簡単に摂取できる方法についてもお伝えします。

“良質なタンパク質”とは一体なに?

“良質なタンパク質”が身体に良さそうという話は聞きますが、そもそも良質なタンパク質とは何なのでしょうか?国立長寿医療研究センターの報告をもとに調べてみました。(※1)

アミノ酸のバランスが良いこと

タンパク質は20種類のアミノ酸で構成されています。食品によってアミノ酸それぞれの量や並び順は異なり、中には重要なアミノ酸が少ないなど、アミノ酸のバランスが良くないタンパク質もあるようです。

その点、20種類のアミノ酸がバランス良く含まれているタンパク質のことを良質なタンパク質と言います。

体内での利用効率が良い

アミノ酸のバランスが良い良質なタンパク質は、体内で利用効率が良いとされています。そのため、余分な老廃物が少なくしっかりと体に利用されて働くため、良質だと言われているのです。

植物性食品よりも動物性食品に多い

野菜にもタンパク質は含まれていますが、肉類・魚介類・牛乳・乳製品、卵類など動物性食品の方がアミノ酸のバランスが良く、良質なタンパク質です。動物性ではありませんが、大豆・大豆製品も良質とされています。

☑参考

※1「No.9 良質なタンパク質とは?」国立研究開発法人国立長寿医療研究センター
https://www.ncgg.go.jp/cgss/department/ep/topics/topics_edit09.html

“良質なタンパク質”を摂りたくても調理は面倒

国立長寿医療研究センターの報告によると(※1)、高齢期のお年寄りになると動物性食品由来のタンパク質は、「脂っこい」「固い」「調理が面倒」などの理由で敬遠されがちだそうです。

確かに、植物性の食品からもタンパク質は摂れるようですが、先ほどもお伝えしたとおり利用効率が悪く必要量を満たすことができないとされています。

また、近年問題になることが多い食物アレルギーは、お子様のいる家庭にとっては関心事です。牛乳や卵などは良質なタンパク質だとわかっていても、アレルギーが心配で使用できないということもあります(※2)。

☑参考

※2「Ⅱ栄養食事指導」国立病院機構相模原病院 臨床研究センターアレルギー性疾患研究部 食物アレルギー研究会 https://www.foodallergy.jp/faq/shido/

さらには核家族化、女性の社会進出に伴い、ママが相対的に忙しくなっている現実があります。そのため高齢世帯に限らず、調理時間がない、調理は手間なくしたいという課題があるのです。

淡水養魚場「白山堂」の料理は“良質なタンパク質”を手間なく摂取できる

淡水養魚場「白山堂」では、本格的な渓流魚を手軽に召し上がっていただける加工食品を販売しています。これらの加工食品は良質なタンパク質を調理などの手間なく摂ることができます。詳しくご紹介しましょう。

新鮮な渓流魚だから“良質なタンパク質”がたっぷり

渓流魚は動物性食品に分類され、肉類同様に良質なタンパク質が豊富に含まれています。淡水養魚場「白山堂」を運営している白山堂では、岩魚(イワナ)や虹鱒(ニジマス)などの渓流魚を新鮮な水と空気の中、一尾一尾丁寧に育てています。養魚場のすぐとなりに加工所があるため、イキの良い渓流魚を新鮮な状態で加工することができます。

手間いらず!解凍するだけ・温めるだけ

魚料理と聞くと、調理が面倒だったりにおいが気になったりという理由から、敬遠する方が多いと思います。当店の商品は、解凍するだけで食べることができる食品や、レンジやフライパンで温めるだけですぐにお召し上がりいただけるものが多いです。

つまり面倒な調理や手間がかからないというメリットがあります。冷凍庫に常備しておけば、いつでも「もう1品」の願いが叶うように提供しています。

おいしいから続けられる

淡水養魚場「白山堂」は今でこそインターネット販売を実施していますが、以前は食堂も経営していました。地元民に愛され、渓流魚を中心としたおいしい郷土料理を出していたものです。

その調理技術、レシピ、そして歴史があるからこそ、通信販売の加工食品でもおいしいものが提供できています。「おいしいものは続けられる」お客様には、淡水養魚場「白山堂」の料理を末永く食べていただき、良質なタンパク質をたっぷりお摂りいただきたいです。

簡単なのに、本格的な渓流料理を楽しめることが、当店商品の魅力です。

淡水養魚場「白山堂」の加工食品は、こんな方におすすめ

良質なタンパク質を摂ることができる淡水養魚場「白山堂」の料理は、以下のような方に特におすすめです。

忙しいけど家族に栄養あるものを食べさせたいママ

家事や育児、仕事にと、最近のママは本当に忙しくなりました。ひと昔前のように二世帯で同居している家庭は珍しくなり、家事の大半はママの負担になっています。ママたちは「家族に栄養ある料理を食べさせたい!」と日々がんばっていらっしゃいます。

しかし、調理する時間がとれなくて歯がゆい思いをしている方も多いのでは?白山堂の加工食品は、そんなママにぜひおすすめです。淡水養魚場「白山堂」の料理は、味付け済みの状態にした惣菜を冷凍してお届けしています。

そのため、解凍したり温めたりすれば、すぐに食べることができるのです。バタバタと忙しく帰ってきても、数分で晩ごはんの用意ができあがりますよ。ママのストレスを大幅に軽減しつつ、栄養を十分に補給できる料理です。

肉類が重たいと感じるシニアの方

年齢を重ねると、脂っこい肉類が「重い」と感じる方が多くなります。そのような方には肉と同じ動物性食品である魚類がおすすめです。

よく聞かれるのは、魚のレパートリーの少なさ。魚は種類が大変豊富なのですが、実際に食卓にのぼる魚となると、たいていの家庭が限定されているようです。

そんな魚料理の一品として、ぜひ当店の渓流魚料理をお試しください。面倒な調理もなく、良質なタンパク質が含まれた渓流魚を美味しく食べていただけます。

通信販売のため、わざわざ外出しなくても自宅から簡単にご注文可能。もちろん宅配便で自宅までお届けできるので、足腰に不安があっても問題ありませんよ。

一人暮らしの方

一人で暮らしていると自分のために料理をするのが億劫だと感じることも多々ありますよね。スーパーで買い物をしても気づいたら食材を腐らせてしまった…。なんて経験がある方もいるのではないでしょうか。

深瀬イワナの昆布〆

淡水養魚場「白山堂」の加工食品のほとんどは、冷凍保存で約1ヶ月もちます。食べたいときに調理なしですぐに食べることができるため、単身で暮らしている方にぴったりです。一人暮らしの学生さんにも、単身赴任のお父さんにも、ご飯のおかずにおつまみに、何にでも合いますよ。

無添加・健康志向の方

淡水養魚場「白山堂」の料理は健康志向の方にも適しています。カロリーを気にする方にはとりわけおすすめ。例えば、「白山べに鱒の昆布〆」1食142kcal深瀬イワナの昆布〆」は1食なんと99kcalというローカロリーです。それでもしっかりと魚肉のおいしさは味わっていただける満足の商品になっています。

白山べに鱒の昆布〆

さらには、昨今話題の無添加食品もご用意しています。例えば、「白山べに鱒の昆布〆」であれば、使っている材料は「べに鱒、昆布、醸造酢」で終わり。「深瀬イワナの昆布〆」なら材料は「イワナ、昆布、醸造酢」という具合に、安心材料の無添加で料理をお楽しみいただけるのです。

いかがでしたか?

淡水養魚場「白山堂」では新鮮な渓流魚を使用しているため、良質なタンパク質が含まれた惣菜が豊富です。面倒な調理なく、手軽に簡単に、いつでも摂取できるのも大きな魅力!

「時間がない」「面倒はいや」「でも、栄養があっておいしいものを食べたい」という方には本当におすすめです。ぜひ一度召し上がってみてくださいね。

 

コメントを残す